教室案内 カリキュラム
(日程表と教室だより)
作品紹介 アクセス
(教室の所在地)
教室案内 授業日程 作品紹介 お問い合わせ
(メール)



阿佐ヶ谷駅北口より約徒歩8分の場所にある
子供のための造形教室大人向けの陶芸教室です。

詳しくは上部メニューより教室の紹介をご覧下さい。


教室情報 12月の教室便り 更新日時:2018/12/26 14:32:09
12月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
   (写真は絵合わせカード)

 12月に入り本格的な寒さの到来です。

 子供たちの間ではクリスマスプレゼントの話に熱が入ります。
「○○ちゃんは、サンタに自転車、頼んだんだって!!」
「自転車なんて、枕元におけないじゃん!」
「だよねぇ・・・。」
___________________________

 今月はクリスマス会にみんなで遊ぶ「絵合わせカード作り」をしました。
 
 季節がら、サンタやトナカイ、クリスマスツリーの絵が多くありましたが、一方、海の中の生物、恐竜や動物、ポケモンなどもあり、バラエティーに富むカードが描けました。
 このカードは2枚同じ絵を作るため、鉛筆で下描き下絵をカーボン紙でもう1枚の紙に写し、そして2枚を同じ色に塗ります。なのでちょっと手間がかかります。
 
1人2組(4枚)描いてもらいました。生徒全員分のを並べたらとても楽しくなりそうです。
 遊び方はトランプと神経衰弱と同じで、裏返したカードの中から同じものをさがします。絵合わせカードの良い点は、年の小さな子でも年齢に関係なくみな対等に、真剣に遊べる事です。

 さあ、今年のクリスマス会では誰が1番たくさんカードを取れるでしょうか?
______________________________

「あゆみ」  毎学期末の個人宛の「あゆみ」の中の教室の様子の欄の内容を記しておきます。

 現在アートセミナーには年少さんから5年生までの子供たちが通っています。今学期も各曜日それぞれに賑やかな教室でした。

 今学期の毎月の課題を見直していただければ分かるように、今学期も絵画を始め、布・粘土・木・紙・葉など多種類の材料の工作をしました。この様に多くの素材になじんで工作を作ってもらうのは、ねらいのひとつです。
  
 今は次々新しい便利な素材も登場しています。これらをうまく使いこなすのも 勿論アリです。

でもちょっと地味に見える、木を切る、布を縫う、紙を切る、紙を貼る、色を塗る、という基本作業(体験)も、いつの間にか(?)積んでいた・・・と思える場所に(うちの教室が)なればいいなあと考えてやっています。
教室情報 11月の教室便り 更新日時:2018/11/29 12:43:10
11月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
    (写真は、オリーブの小枝を使っての工作)

 日に日に寒さが増してくるようです。

 夕方も、ずい分暗くなるのが早くなりました。
今月から、教室へ到るアプローチの部分にソーラーライトを設置して見ました。
今までより通りやすくなったかなとと思います。

__________________

 今月は粘土・木の枝・葉(押し葉)のように、材料を考えての工作でした。

 特にオリーブの枝の工作は、木でも形の決まった四角や丸のブロックではなく、太さも丸みも1つ1つ違った自然の木ですから、くっつけたり、積み重ねたりするのが大変・・・。
 
 さあ、今、目の前にある木の枝を見て何を作るか決めます。
 自分でのこぎりで切って貼り合わせたり、あっちの枝の輪切り、こっちの枝のを、と持って来て試してみたり・・・考えて、やり直したりして作りました。
 
 ウサギ・鳥・雪だるま・クリスマスツリーや、公園・アスレチック・お家など・・・・中には現代アートのモニュメントの様な作品も出来ました。

 1つ1つの作品の出来映えももちろん、1人1人のそれを作って行く過程も大切に見ていきたいと思っています。

次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 | ← 過去の記事はこちら


随時入会受付中です。お気軽にご連絡ください。
お問い合わせは
こちら


Copyright(C)2007-2012 M.Ogasawara
All right reserved.