教室案内 カリキュラム
(日程表と教室だより)
作品紹介 アクセス
(教室の所在地)
教室案内 授業日程 作品紹介 お問い合わせ
(メール)



阿佐ヶ谷駅北口より約徒歩8分の場所にある
子供のための造形教室大人向けの陶芸教室です。

詳しくは上部メニューより教室の紹介をご覧下さい。


教室情報 4月の教室便り 更新日時:2019/04/25 16:00:37
4月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
      (写真は、木工のミニ台の作品です。)

 新学年が始まりましたが、みんな元気な顔を見せてくれています。
 
 学年の上がったことで、教室に来る時間の遅くなった子や、曜日を変更した子もいます。慣れるまではちょっと時間がかかるかもしれませんが、楽しく通ってほしいです。
_______________________________

 4月のメーンは「木工」です。

 例年そうですが、はじめてのこぎりや金槌を持つ子もいて、大騒ぎでした。でも4歳の子も頑張っていました。
 
 「道具箱(20cm×30cm 厚さ4.5cm)」は、教室に置いて自分のハサミ・のり・折り紙など入れて使う物です。箱が出来たら、好きな色を塗ったり、絵を描いたりして、その上からニスを塗って仕上げました。かっこいい道具箱が出来ましたね。

 前に道具箱を作った子は今年は「ミニ台作り」です。ミニ台は、踏み台、椅子、置き台にもなる20cm×17cm高さ18cmの台です。木を切るのと、32mmの釘を何本も打つのが大変でした。でもその分、頑丈でしっかりしたものが出来ました。
 
 出来たものにバーナーで焼き色をつけて、それを手を買っクロにしながら一生懸命に磨いて仕上げました。これは民芸品風になりました。
 
 一方、水彩絵具で色をつけて、ニスを塗った子もいました。これはおもちゃの椅子の様で、可愛く仕上がりました。
 
 どちらも、大切に使ってほしいです。
教室情報 3月の教室便り 更新日時:2019/03/24 09:53:55
3月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
  (写真は「不思議な形を使った貼り絵」)

 日が随分長くなってきました。チューリップの芽もどんどん伸びて来ています。
_______________________________
 
 「6つの部屋の絵」「不思議な形の貼り絵」では、面白い事に気づきました。いつも自由画(なんでも好きな物を描いて良い絵)だと、何を描こうか、なかなか決まらない子が、この2つの課題では自然にやりはじめられたのです。
 
 「6つの部屋」は画用紙を6つに区切り、部屋と言う設定なのでイメージしやすく、「貼り絵」では目の前にある形(グニャグニャ・ギザギザ・ほわほわ・・・など)の中から自分で選べるので取りかかりやすかったようです。
 「
 何を描いてもいいよ」と言うと喜んで描き始める子もいれば、少し制約のある方がイメージが湧いてくる子もいます。
 
 今更ながら、一つ一つの課題の大切さを感じた週でした。
______________________________________

[教室より学年末のお願い]

 教室よりのお願いです。3月中に教室に置いてある個人の水彩道具を1度、家に持って帰って頂きます。
お家で絵具の点検、補充をして、4月に教室にお持たせ下さい。
 
 絵具をチューブから出そうとして出せない事は子供にとってかなりプレッシャー(負担)になる様で「水彩が面倒くさい」と言う原因にもなっています。
 
 どうぞ、気持ちよく絵を描く状況作りにご協力ください。

 もう一つ お願いがあります。
 
 各自の、絵具・サインペン・色鉛筆など、一つ一つに記名、もしくはマークやシールなど目印になる物をしっかり貼って、持ち主が分かるようにしておいてください。

同じサインペンや絵具の子は何人もいます。

 以上、どうぞよろしくお願い致します。

次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 | ← 過去の記事はこちら


随時入会受付中です。お気軽にご連絡ください。
お問い合わせは
こちら


Copyright(C)2007-2012 M.Ogasawara
All right reserved.