教室案内 カリキュラム
(日程表と教室だより)
作品紹介 アクセス
(教室の所在地)
教室案内 授業日程 作品紹介 お問い合わせ
(メール)



阿佐ヶ谷駅北口より約徒歩8分の場所にある
子供のための造形教室大人向けの陶芸教室です。

詳しくは上部メニューより教室の紹介をご覧下さい。


教室情報 7月教室便り 更新日時:2014/08/04 13:52:52
7月教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
 まず、5,6月にかけて作った粘土の花瓶、全員のが無事に焼きあがり、お渡しすることが出来てホッとしています。
 
 釉(うわぐすり)の色でそれぞれの感じも変わりましたが、誰のも実際に花を生けたら、引きたちそうです。是非、お家で一輪の花でも挿して使ってみてください。


 「紙工作 家作り」
 
 空き箱を利用しての家作りです。作り方は皆それぞれ。
ワンルームでベッドやソファーから作って置いたり、まずは玄関から作りはじめたり、屋根から作る子もいます。
 皆の苦労したのが、キッチン、トイレ、階段です。それらしく見えるように作るのはとても大変で皆頭を絞ります。
 
 そして徐々に2階3階、また庭や車庫などと増築させていきます。皆の家が少しずつ大邸宅になって行くのを楽しく見ていました。
 隣の部屋へはロープで渡るとか2階のプールからはしごで3階のリビングに上がるとか…すごい家もありました。
 また、カーペットやシャンデリア、カーテンなどが素敵な家も出来ました。お掃除道具(ほうき、ゴミ箱)まで揃っているお家もあります。

 家は子供たちにとっても身近なのでイメージがわきやすかったようで、皆2週間かけてそれぞれの家を作っていました。

「あゆみ」 今学期の教室の様子

 この3月に教室を卒業した子もいて、今年度は小学3.4年生の子が多くなりました。
 
 そこでじっくり腰を据えて取り組んでもらえる様課題を考えました。このところ特に毎日の教室では、各素材・道具を使って作品を作る(絵画・布工作・木工・陶芸・紙工作など・・)その過程、その体験を 重視して見ています。
 
 幸い子供達の出席率も高いのでみんなが1年会で何回かは、くぎ打ち・針仕事・粘土いじりなどやることになります。
 
 その他自由時間のボール投げ、ボードゲーム、植木の水やり、水遊び、お店屋さんごっこ、球根掘りなど全体を含めてアートセミナーの活動と考えています。
 一つ一つの課題はもちろんですが総合的な体験がその子その子の力になって行くと思います。

 さて、今学期はどんなことを楽しく感じてくれたのでしょう
教室情報 6月の教室便り 更新日時:2014/06/30 11:16:14
6月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
 蒸し暑い日が多くなりました。

 今回は粘土。粘土は子供達の大好きな課題です。
「何を作るの?」と子供達。「今日は花瓶を作ります」「花を挿しやすいように上の口を少し狭くしてごらん。」「水がもらないように底をちゃんと作ってね。」
 形が出来たところで、ひっかいて模様を作ったり、両サイドに丸い持ち手をつけたり、周りに粘土の玉をいっぱいつけて、デコレート。
 今回は釉薬(うわぐすり)で色をつけます。「私は青っぽくしたいな。」「赤茶がいいな。」と皆の希望も聞きました。
 さて、みんなの思い通りの花瓶が焼きあがりますように・・。

 布工作「タオル地のエプロン作り」
 フェイスタオル1枚でサロンエプロンが出来るかな?まず、講師が試作品作りです。「おっ、ポケットもできるかも・・。」 仕上がりの大きさも大丈夫そう・・。
 と、言うわけで、今月はエプロン作りです。子供達も普通のタオルがエプロンの形になって来ると「かわいいボタンを付けたいな。」「別の布で飾りをつけてもいい?」と、イメージがふくらんでくるようです。ヒモもつけて完成!!
 お家でこのエプロンをしてお手伝いをしてくれるとうれしいな。

[球根掘り]
 今月、雨の合間にプランターから球根掘りをしてもらいました。「宝さがし」と言ってたくさんの球根を探し出しました。
 大切に保管して、秋にまた植えて育てましょう。

戻る 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 | ← 過去の記事はこちら


随時入会受付中です。お気軽にご連絡ください。
お問い合わせは
こちら


Copyright(C)2007-2012 M.Ogasawara
All right reserved.