教室案内 カリキュラム
(日程表と教室だより)
作品紹介 アクセス
(教室の所在地)
教室案内 授業日程 作品紹介 お問い合わせ
(メール)



阿佐ヶ谷駅北口より約徒歩8分の場所にある
子供のための造形教室大人向けの陶芸教室です。

詳しくは上部メニューより教室の紹介をご覧下さい。


教室情報 6月の教室便り 更新日時:2013/06/30 10:13:28
6月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
 
 梅雨で蒸し暑い日が多くなってきました。
教室内では、にぎやかな声が響いています。(特に土曜日は・・。)
 
 今月の絵画は「模様」「想像画」がありました。
「型紙の模様」は、一つの型紙を重ねて複雑な形をたくさん作り、多種類の色で塗り分けて作りました。

時間がかかるため「疲れた~!」と休憩を取りながらやっている子もいました。高学年では「5分だけ休憩。」「あっ、時間だ。やろう!」と自分で決めてやっていました。

作業自体は難しくなく、また仕上がりがイメージしやすかったせいか長時間集中して出来る子が多かったと思います。

「想像画(食事中の絵)」は、給食風景、家族でレストラン、家での朝食、ハイキングでのお弁当など、色々描けました。お箸のもち方など実際に自分でやってみて描いている子もいました。

「布工作(ミニマスコット作り)」は円形にアップリケ、しずく形にスパンコールやビーズ、リボン 動物(熊・ウサギ・ネコなど)形にリボンや鈴など出来ました。次の週に、さっそく自分のバッグにつけてきた子もいました。

 「粘土 陶器の器」は7月中に本焼きをしてお渡しできると思います。うまく焼けますように・・。
教室情報 5月の教室便り 更新日時:2013/06/02 08:47:05
5月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
 (画像は共同制作の壁画、左右には吊り下げ人形、下には厚底サンダル。)
 
 過ごしやすい季節になりました。
 
 5月に入り子供達の様子もだいぶ落ち着いてきました。今のところ、土曜クラスへの移動が多く、その分、水・金曜日が少しさびしい感じになっています。
 
 またそれに伴って子供達の交流にも変化が見られます。こちらも気をつけて様子を見て行きたいと思います。

 今月は楽器の写生の他、段ボーつの厚底サンダルや手足の動く吊り下げ人形、鳥や魚作りの工作がありました。
 
 厚底サンダルは段ボールを自分の足のサイズに合わせて30枚ほど切り(これが一番大変な作業です。)それをボンドで貼り合わせて作りました。一時は教室中が段ボールだらけの状況になりました。でも仕上がって10cm程高い視点で歩けるのは、やはりとてもうれしい事だったようです。
 
 吊り下げ人形は、女の子、妖精、兵隊、カメなど出来、手足や羽根などをパタパタ動かしていました。
 
 鳥や魚作りは材料は自由(自分で決める)でしたが、毛糸のボンボンでの鳥が人気でした。他に画用紙でちゃんと厚みのある魚を作った子もいました。仕上がりの出来栄えより、自分の作りたいものを使って作ることが大切と思うます。

戻る 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 | ← 過去の記事はこちら


随時入会受付中です。お気軽にご連絡ください。
お問い合わせは
こちら


Copyright(C)2007-2012 M.Ogasawara
All right reserved.