教室案内 カリキュラム
(日程表と教室だより)
作品紹介 アクセス
(教室の所在地)
教室案内 授業日程 作品紹介 お問い合わせ
(メール)



阿佐ヶ谷駅北口より約徒歩8分の場所にある
子供のための造形教室大人向けの陶芸教室です。

詳しくは上部メニューより教室の紹介をご覧下さい。


教室情報 1月の教室便り 更新日時:2013/01/31 09:33:58
1月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
 新しい年が始まりました。今年もよろしくお願いします。
 
 1月初回は「墨絵」、白い和紙に墨の筆を持って描きだす瞬間の緊張感が新しい年を感じさせます。
慎重に別の紙に試し描きをしてから、和紙に向かう子もいます。
 
 墨で描いてから水彩で色をつけましたが、お正月らしい門松・鏡餅・凧あげ・しし舞いから雪景色・冬休みに行った動物園など色々描けました・

 「タオル地でのお面作り」
 
 アートセミナーでも初めての試みでしたが、面白く取り組めたようです。袋状に縫ったタオルを実際にかぶってみて、自分に合わせて目の位置、鼻の位置を決めました。
 そしてヒツジ・ブタ・ネコ・ウサギ・犬・熊等、それぞれの耳や目、口をその動物らしく考えて作りました。
 
 節分間近なので、見本に鬼を作りましたが、子供達には人気がなかったようです。
 
 出来上がってかぶると「わぁ~かわいい~!」との周囲からの声、自分でも鏡をのぞいて満足そうな子や、顔全体を覆うので「暑い!暑い!」言いながらとお面を取る子など、にぎやかな教室になりました
教室情報 12月の教室便り 更新日時:2012/12/31 12:05:27
12月の教室便り※ クリックすると別ウィンドウで大きな画像が開きます。
 今回は1年の締めくくりとして全体的なことを書いてみます。

 アートセミナーの教室では一つの作り方、決まった材料で作るハウツー式は出来るだけ避けています。
ー - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 紙工作では自分の作りたいものを決めたとして・・・
 
 例えばキリン~牛乳パックを使ってみる~今度は画用紙にする~トイレットペーパーの芯も使う~足の付け方は?~頭は?~足の長さが違っちゃった~上手く立つか?~色は?塗るか?折り紙を貼ろうか?~しっぽを忘れた!
 
 そして、キリンに見えるか?…・と考えてやってもらいます。
ー - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 この過程の一つ一つが(頭と手を使って体験することが)子供達の大切な財産になると思っています。
 
 どうぞ、持ち帰った作品を改めて良く見てください。見栄えはしなくても考えて作った後を見つけられるはずです。そして子供達には、手間をかけ、時間をかけて、気持ちを込めて作る楽しさを感じて欲しいと思っています。

「あゆみ」から・・教室の様子
 
 2学期は教室内の雰囲気も落ち着き1人1人がじっくり取り組めるようになってきました。
 
 アートセミナーでは自然を肌で感じてもらおうと、葉っぱを利用したり、自然石に描いたり、自分の球根を育てたりなどしています。今年は教室前の柿の木の禅寺丸柿を皆にうちへ持ち帰って食べてもらいました。
 
 こんなことの何かが心の中に残ってくれたらいいなと思います。

 水・金・土と各クラスで雰囲気が違いますが、それぞれ学校や学年の異なる子達がなじんで自由活動では一緒に遊んだり作ったりも盛んです。「今日は終わったら何する?先週の続きをしようか?」など「~ごっこ」が持続していることもあります。
 描く、作るはもちろん、色々なことを全部ふくめて、子供たちの楽しい空間にしていきたいと思っています。

戻る 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 | ← 過去の記事はこちら


随時入会受付中です。お気軽にご連絡ください。
お問い合わせは
こちら


Copyright(C)2007-2012 M.Ogasawara
All right reserved.